今のジャンルはバラ庭

2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

南の庭 芝からレンガ&砂利へ

南の庭の芝エリアをレンガと砂利に変更しました。

before

 

after

 

週3度4時間ずつ雑草抜いて芝を維持してた頃もありました(下の記事)。

芝生で子供達が裸足で遊んでスイカ割りしたり、木と木の間にネット張ってバレーボールやバドミントンしたのも良い思い出です。

hhnavyhat.hatenablog.com

 

先月6/17の記事で、芝をやめると決意した時の画像

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/H/HHnavyhat/20220617/20220617175748.jpg

雑草を抜かないと"tidy"とかけ離れていくのがつらい…と思いました。ナチュラルガーデンもシャビーシックも特に目指してなくて、今はバラが綺麗に咲いて、バラ以外の四季を感じる花が少しでも咲いて、片付いてこざっぱりとしている庭を理想としてます。こざっぱりしてる?と思われるかもしれないけど…ははは

 

6/23から雑草交じりの芝をはがし始める

細い道の所は土に種が飛ぶのがいやなので防草シートを先に敷いてしまう

防草シートはホームセンターで売っている50cm幅のものを2枚重ねで敷き、U型ピンを打ち込んでいます。

 

7/7 剥がし終わってレーキで均し、防草シートを敷き終わったところ。広い所は上の50cm幅のシートより厚手な1m幅のシートを、これまた2枚重ねにしてUピンでとめています。

 

砂利を敷きたいけど、植栽との境目に何かを置かないと砂利と土が混ざるな…と考えた結果、このようなデザインになりました。レンガはベルギーレンガのクリーム色です。

 

7/12砂利を敷きました。

ベンチを置いてある半円形が生かされてないような気もするけど気にしない。

鉢植えで育てていたホスタ プレイングハンズをベンチ手前に地植えしました。

宿根草が育つことと移植を想定して、植栽エリアを多めにとっています。

 

途中経過で防草シートが見えてますが、砂利の違いが判る画像。右側の砂利の色むらは、濡れている箇所と乾いている箇所の違いです。

今回購入した砂利は上の画像右側、伊勢砂利の3分です。左は2019年に左の小道を作った際に購入した古瀬戸という砂利です。古瀬戸を購入しようと思っていましたが、ホームセンター2か所回って売り切れていたので、違ってても素敵かなと思って伊勢砂利にしました。決め手は袋に印刷されていた伊勢神宮の屋根の絵です。あれにはグッときました。

 

掛かった費用は以下の通りです。

7/19追記 合計しました 30,363円

ベルギーレンガ クリーム色@107円税込×180個=19,260円

防草シート1m×10m 2178円税込  50cm×10m 1080円税込

U字ピン10本@217円×3=651円

伊勢砂利3分20kg@1090円×6袋=税込7194円

 

とうとうDIYやり始めてぐるっと一周したな…と思いました。満足です。