今のジャンルはバラ

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

クィーンオブスウェーデンとジュードとキャンドスビューティー

(タイトル変更、追記あり)
タキイさんから2つ目の予約苗、クィーンオブスウェーデンが届きました。

f:id:HHnavyhat:20191207130643j:plain

Queen of Sweden 1991 David Austin
イギリスとスウェーデンの修好通商条約締結350周年を記念して名付けられたと検索で拝見しました。

わー太い!!
4つ予約して1株ずつ届くと思わなかった。
佐川急便さんごめんなさい、ありがとうございます。

雨だけど、穴を掘って待ってた場所に植えました。

切り詰めてるけどバラってすごく伸びるからなあ。
春が楽しみです。
バラよりも枝の成長スピードが早い植物は、マングローブしか見た事ありません。
実はバラは宇宙から来た生き物でしたって言われたら、ああそうだったのねと納得しちゃいます。


午後追記

激安花屋さんで先日購入したセンリョウ800円
門柱脇に地植えしました。
f:id:HHnavyhat:20191207151754j:plain

センリョウ右上のクリスマスローズをくださった、前の職場のお花の大先輩が
「センリョウは植えておくとすごく広がるから、お正月に生けるのに便利よ」と教えてくれたのを思い出します。1年経ってようやく植えました。

植え終わって眺めていたら、再度佐川急便さんが残りの2株を届けて下さいました。在宅の時に全部届いてホッとしました。

右ジュード ジ オブスキュア
左キャンドス ビューティー

f:id:HHnavyhat:20191207150758j:plain

Jude the Obscure 1995 David Austin イギリス
Chandos Beauty 2005 Harkness イギリス

見た目の素敵さもさることながら、香りが素晴らしいというネットの評判を見て注文したバラです。楽しみです。

西の庭の様子
f:id:HHnavyhat:20191207151928j:plain
真ん中のホスタはジュラシックパークです。
今年花を咲かせてしまったからか、大きさは今ひとつです。
ジュラシックパークの左脇がモナルダ
右側はカシワバアジサイ
カシワバアジサイの上がアナベル
アナベルの左はタカサゴユリ

タカサゴユリは花が終わった後に、根本からノシランのような葉を出すので、ちょっと得した気分になります。

あとはシダ、ゼンマイ、ホワイトセージ
黄色くなっていく葉を眺めるのは楽しいです。

DAのデズデモーナ
f:id:HHnavyhat:20191207152818j:plain

美しい…

毎日2時間位は庭を眺めたりする時間があるといいなあ〜
夏は出来たけど、冬は日照時間短いなあ。

マーガレットメリル

タキイ種苗さんに予約注文したマーガレットメリルの苗が届きました

f:id:HHnavyhat:20191203202440j:plain

冬剪定のお手本のようです

予約注文したの5月ですからね…
バラの事なんにもわからなくて、一年中いつでも苗が購入出来るって知らなかった!!チューリップの球根みたいに買える時期があるのかと思ってた。
半年ちょっと前の事です。

Margaret Merrill
イギリス Harkness 1977年 1.5m 直立性 強香

香りの説明が様々で、期待してしまいます。
バラの家ではブルー香
姫野ばら園ではレモン香を含むすがすがしい白バラの香り
篠宮ばら園では非常に香りの良いダマスク香の品種

ブルー香と書いてあるバラは今まで嗅いだ事がないので、非常に楽しみです!!!!

夜だけど植えて来ました。
ロングポットの中で太め長めの根が二つ折りになってたので、ロングポット苗っていうのは、ただ単に裸苗に水分補給されてるだけのものなんだなあ〜と実際に見る事が出来ました。
オトメンパパさんのブログで予習しといて良かったです。ロングポット苗じゃなくても根の確認は気をつけようと思います。



覚書
ローズブラッシュを南の庭から西の庭に植え替え

12/4 西の花壇の土が砂成分が多すぎに見えるので(だけど堆肥を取りに行けない)ホームセンターで牛糞と腐葉土赤玉土を買って混ぜて、マーガレットメリルとローズブラッシュを植え直す(夜8時過ぎにやる)

ベルギーレンガ60個積み増し

12/5 急いで帰宅して堆肥3袋取りに行って西の庭へ

ポインセチアその後

スヴニールドゥラマルメゾンが美しいです
f:id:HHnavyhat:20191201123400j:plain

ポインセチアに花芽が付きました
f:id:HHnavyhat:20191201123729j:plain

育てて初めて知りましたが、短日処理後に出てくる葉は全部、最初から紅葉してるんですね

12月中にタキイ種苗さんからクィーンオブスウェーデンとジュードジオブスキュアとマーガレットメリルとキャンドスビューティーが届く予定なので、植える予定地を耕しました。
DAの2株は南の庭に、西の庭は白いバラで揃える予定です。

西の庭=カーポート花壇は今こんな感じです。
f:id:HHnavyhat:20191201124203j:plain
良い土ではないので牛糞40リットルと馬糞20リットルと堆肥入れました。後日レンガ積み増して堆肥足します。
また、右側の針金がイマイチまっすぐじゃないね笑みたいなのに、つるバラを誘引する予定です。

左側室外機と物置のそばに積み上げたのが、30cm掘った結果出て来た岩の一部です。大きいの10個程、砂利の小径に据えて来ました。

末っ子が年少さんくらいの時に
「お母さんって男?女?」
ってきいてきた事あるんですけど(可愛いなあ笑)
日本男性の平均身長のお父さんと同じ身長なだけで、お母さんちゃんと淑女ですが、ガーデニング開墾部門に着手してる時に、息子が男か女か迷うくらい強くて良かったなあと思います。


ここに植えてるボレロ
f:id:HHnavyhat:20191201125505j:plain
素敵


銀婚式に貰った花束の挿し木その後
f:id:HHnavyhat:20191201125606j:plain
一つくらいは付きそうな気配です

PrinceJeandeLuxembourg
f:id:HHnavyhat:20191201125940j:plain
まだまだ咲き続けて満開です

アイスバーグ他

アイスバーグの香り、とても好きです。
f:id:HHnavyhat:20191128190307j:plain
まだまだ蕾が沢山あります。

水栽培用のガラスに
f:id:HHnavyhat:20191128190340j:plain
写真撮るなら磨いておけば良かった

夜明けも遅くなっちゃったし日没も早いし、休みの日は雨だし、庭に出て写真を撮れません。

日没が早くなって嬉しいのは、帰宅途中で振り返ると、レディオブシャーロットのような美しいオレンジから紫のグラデーションの景色が見られる事です。

今度使ってみようと一眼レフ?ミラーレス?購入したけど全然使ってないソニーのカメラを出してきました。

先ずは充電しなくては。使えるのだろうか。

ピーキャットさんに新苗予約注文しました。
DAのヘリテージとグラミスキャッスルです。
廃番?新苗?仕組みが良くわからないけど

姫野ばら園さんにも新苗予約注文しました。
Blanc Double de Coubert
ブランドゥブルドクベール(噛まずに言えた事無い)
Rosa omeiensis ptercantha
ロサオメイエンシスプテラカンサ(空で言えた事無い)
シュネープリンセス(これは言える。マザーズディの枝変わり)

注文したら、姫野ばら園さんからカタログが届きまして、これがまたすごく面白い!!!
珍しいばらをインスタで検索すると、めちゃめちゃセンスの良いお庭のアカウントが出て来ます。楽しすぎます。姫野ばら園さんに感謝です。

あとダリアの球根を幾つか注文しました。


横浜イングリッシュガーデンで見たローズヒップ
f:id:HHnavyhat:20191128194944j:plain
可愛いかったなあ

レンガ高さ直し他

シャーロット オースチン
f:id:HHnavyhat:20191124165902j:plain
煎り卵のような色がたまらなく可愛いです

スヴニールデラマルメゾンとボレロが咲き続け過ぎて、流石に心配になったので、大きい蕾3つ残して摘蕾しました。

重い腰を上げ、北の庭のレンガの高さを調整しました。
f:id:HHnavyhat:20191124170439j:plain
剥がしたついでに表裏逆にしたので、その一角だけ新品感があります。

一週間前にクリスマスローズにぼかし肥料を置きました。
f:id:HHnavyhat:20191124170627j:plain

金色になってるのは、ホスタ オーガストムーンです。
ジューン、ファーストフロストはまだ緑色です。
最近気付いたのですが、ジュライなんとかっていう名前のホスタ植えたら、6、7、8月って並ぶんですね。探したらありそうですね。
ホスタの植木鉢は全部北の庭に持ってきました。

冬に休眠するホスタと、夏に休眠するクリスマスローズを並べて植えて良かったのかな。距離開けてるから良いかな??

真北玄関の門柱脇、北風が吹き下りる坂に面してても耐えられる選手権、今まで3選手がエントリーしそして去って行きました。

クレマチス アーマンディ
(冬の北風で葉が全部取れる)
斑入りヤツデ スパイダーウェブ
(成長がじれったかった)
つるアイスバーグ
(台風で葉が全部取れる)

今回試すのは、激安花屋さんで購入した
木立性ローズマリー、500円

f:id:HHnavyhat:20191124171049j:plain

風が吹く度いい香りなので良かったですが、この冬が勝負です

ツタとオリヅルランも伸びた分を切ってここに植えてみました。

斑入りアカンサスのポキっと折れた上部分、枯れてないけど根付いたかはわかりません。


生垣東側内外剪定(これで全部終わった)
西の庭のつるバラ這わせる支柱の針金を渡すが途中で足りなくなる。
南西の角につるアイスバーグを地植え
西の庭にヒペリカム地植え
スティパを南西の庭に地植え

つや消しブラック

先週貰ったバラが満開です
f:id:HHnavyhat:20191116190301j:plain

今日はつるバラ用支柱のペンキ塗りをしました。
1.屋外用角材5×5×200cmにペンキ塗って
2.ネジを30cm刻みに付け
3.沓石にネジで取付け
4.穴掘って埋めて
5.ワイヤー張って
6.冬につるバラを結びつけていく

4まで出来ました。

買った時から黒に塗りたかったガーデンテーブルセットにペンキを塗りました。

f:id:HHnavyhat:20191116191622j:plain

つや消しブラック素敵
庭の花木と合いそうです



庭の作り直しを昨年11月から始めて、まる1年経ちました。

庭の備忘録を作ろうとして、手書きのノートやエクセルと比べ、ブログはカテゴリ別に記録を遡れるのが便利なので、ブログにして良かったと改めて感じています。
買ったばっかりの小さい苗の画像を見て、大きくなったなあとニヤニヤするのが楽しいです。

庭の変化を見やすくするために
玄関脇のレンガ敷のエリアを「北の庭」
カーポートを花壇にした所を「西の庭」
砂利の通路を作った所を「南西の庭」
リビングダイニングに面した芝の所を「南の庭」

堆肥貰って来たら、カテゴリ「堆肥」
農薬散布したら、カテゴリ「農薬」
堆肥カテゴリ??と読まれた方は思うと思いますが、私の住んでいる町は戸建の庭の何十%は樹木を植えるという決まりがあり、家を建てる際に庭の植栽計画を提出します。週一度植木剪定ごみ収集日があり、それを材料に堆肥を作って置いていてくれるので、住民は無料で持ち帰って使用出来ます。ガーデナーパラダイスです。


遡って修正するのが面倒ですが、来年再来年の楽しみのために時間がある時にちょいちょいやっていきます。

覚書
堆肥3袋
11/18 フランシスデュブリュイとPrinceJeandeLuxembourg鉢増し
11/19生垣北側内外剪定
11/20堆肥3袋、西の庭にレンガ24個

フランシスデュブルイとプリンスジャンデルクセンブルク

バラの家さんのワゴンセールで注文したバラが届きました!!ワーイ!!!

フランシス デュブルイ
Francis Dubreuil ティーローズ 1894年
作出者が自分の名前を付けるのもわかる美しさ(バラ園で見て佇まいに惚れたので)

f:id:HHnavyhat:20191112205413j:plain


プリンス ジャン デ ルクセンブルク
Prince Jean de Luxembourg
ポリアンサローズ 1926年

f:id:HHnavyhat:20191112205343j:plain


並んだ所
f:id:HHnavyhat:20191112203359j:plain
中央のは先日の切り花のバラ


フランシスデュブルイが欲しくてバラの家のサイトを見ていましたが、ワゴンセールを開催すると知って一覧をずーーーーっと見ていったところ、商品ページでなんの情報もないこの白いバラが気になってしまいました。
google文字検索で出てくるのはジャン大公で、バラはバラの家の販売ページだけ、インスタグラムハッシュタグ検索で、ようやくマドリッドの植物園?研究センター?の画像が1件出てきました。
マドリッドのReal Jardin Botanicoの記事によると、作出者はルクセンブルクのSoupert & Nottingだそうです。クロチルドスーペル(粉粧楼)と同じですね。


www.instagram.com

追記 もうお一人育てている方見つけた
https://www.instagram.com/p/B3RKY_AAcZR/?igshid=1aeick0md87qb

ポリアンサローズならきっと難易度高くないだろう!多分一季咲き!と思って注文しましたが、満開の株が届いたということは、返り咲きか四季咲きなんですね。
うちに来てくれたバラの中で一番小さい花と葉です。花の直径は2.8cmです。

フランシスデュブルイは蕾が一つ付いてて嬉しい😄

ルクセンブルクについて何も知らなかったので、(ジャン大公のお顔は知ってた)Wikipediaで基礎中の基礎知識を読ませて貰いました。神奈川県とほぼ同じ大きさ、20年間GDP世界一、世界唯一の大公国、etc.

バラは面白いですね

覚書
堆肥4袋
カーポート花壇を土のかさ増し出来るようにベルギーレンガ赤46個購入、2段で良さげ