今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

キンモクセイ剪定

生垣の残りとキンモクセイを剪定しました。

キンモクセイ剪定の適期は11月らしいんですけどちょっと許してください。

 

before

f:id:HHnavyhat:20201208160109j:plain

珍しくbeforeの画像を撮ってみました。

 

after

f:id:HHnavyhat:20201208160154j:plain

ロボコン、0点!」(ガンツ先生)

プロの人がいかにすごいか、自分でやってみるとよくわかります!!!!

キンモクセイの剪定が上手になれるように、これから頑張ります。考えてみればバラの他にはちゃんと剪定しなきゃいけないのは、ウバメカシ・キンモクセイ・モミジ・ツゲのトピアリー・ドウダンツツジしかないので、この種類だけ勉強していけば良いのかと思うと、まだ頑張れる気がする。

 

 

キンモクセイに伸びていた冬咲きクレマチスを纏めて、アーチにひっかけました。

これが1月に咲いてメジロが蜜をついばみにくるのかと思うとワクワクします。

f:id:HHnavyhat:20201208160843j:plain

12月になったので、鳥用のミカンとリンゴシーズンが開幕しました。

刺した途端メジロが飛んできて、仲間に教えまくってました。可愛い。

 

ウバメカシ生垣の残りを剪定したところ

f:id:HHnavyhat:20201208161703j:plain

今年の生垣は北側の夏以降の生育が不調でした。水不足かな…

 

寒肥も並行して始めました。

初めてやる作業なんですけど、穴掘って、買っておいた肥料をカップ1杯ずつ入れて、大変ですね!?まだ3分の一だけですが、夜中に筋肉痛で目が覚めました。

 

 

バラはまだまだ咲いてます

レッチフィールドエンジェル

f:id:HHnavyhat:20201208161307j:plain

 

ボレロ

f:id:HHnavyhat:20201208161358j:plain

いっぱい咲いてくれて、しかも散らない、素敵すぎます。

 

フランシスデュブリュイ

f:id:HHnavyhat:20201208161445j:plain

 

ジュードジオブスキュア

f:id:HHnavyhat:20201208161517j:plain

このシュートの花、全部咲きそうで嬉しい♡

 

クレマチス白万重

f:id:HHnavyhat:20201208161558j:plain

切り戻すのがもったいないのでまだ眺めてます。