今のジャンルはバラ庭

2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

庭に来るヒヨドリなど

日中の気温は昨日は16度でしたが、大体8度~1度の推移です。

つるバラじゃない方のバラ(フロリバンダと木立性)の葉を今月全部取りました。

ミニチュアローズも含めバラの葉は全て取ったので、庭はスッキリです。

ここで草花の苗をうっかり買い増すと、春にそこにあったのを忘れてたのが芽吹いて「あっ…しまった」となるのに、また幾つか買ってしまいました。

 

ボレロは1月の時点で20個以上の蕾がありました。f:id:HHnavyhat:20210123084329j:plain

カットして室内に活けたら、ふんわり咲いてくれます。

本当に素晴らしいバラですね。

 

バラに関しては2月中旬までやることがないので、もっぱら妄想しています。

妄想っていうのは、歩いて見かけた素敵なお宅にどんなバラを這わせようかな、などと勝手に想像してにやつく作業です。

 

私が一番その作業を楽しんでいるのが、昨年惜しまれつつ閉店された歐林洞さんです。つるミセスハーバートスティーブンスとアリスターステラグレイにしよう!(しよう!じゃない)

f:id:HHnavyhat:20210123095912j:plain

画像は去年の8月に撮ったものです。

 

~鳥の観察編~

ヒヨドリがハナカイドウに刺した果物をあっという間に完食するから、針金にぶら下げたメジロ用果物を別に用意しているのに、今年ついに針金に留まれるヒヨドリが登場しました(できない子は結構いる)

f:id:HHnavyhat:20210123084849j:plain

くちばしにご飯粒(ミカン粒)がついてますよ笑

メジロより重いから、ブランコみたいにゆらゆら揺れて面白いです。

 

 

冬咲きクレマチス、ホワイトエンジェルの蜜をついばめるようになったヒヨドリ

f:id:HHnavyhat:20210123085121j:plain

 

来月には椿が咲くので、まだまだ庭に鳥は来てくれそうです。