今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

庭の近況2021.1

今朝は風が暖かくて春一番みたいでした、まだ1月でした。

先週は8度~-1度が今日は18度です。

豪雪の報道を見ると自分がのんきにしているのが申し訳なくて、私も頑張って雪かきするからこっちに半分降ってくれないものかと思ったりします。

 

メジロに続きヒヨドリも冬咲きクレマチス ホワイトエンジェルの蜜をついばむ技術を身に着けました。偉いね!でも全然写真に収められません。

f:id:HHnavyhat:20210116152233j:plain

これがまあものすごく花付きが良くて、葉が茶色くなったりしてますが鳥さんには無問題です。

シュラブのバラの葉を取り始めました。2月になったら剪定しようと思います。

 

バラの作業が暫く無いので、クリスマスローズの蕾を見つけて喜んだり

f:id:HHnavyhat:20210116152512j:plain

 

去年の春夏の画像を見てときめいたりしています。

これは5月17日の画像です。

f:id:HHnavyhat:20210116152605j:plain

左下の鉢植えの白いバラは当時購入したばかりのプロスペリティですが、こんなに咲いてたのか!!記憶から消えてたのに驚きました。

これのシュートを門の横のフェンスに誘引したんですけど、こんな風にいっぱい咲いてくれるのかな、咲いてくれたら嬉しすぎる。

 

東の窓に誘引していたロマンティックチュチュ

f:id:HHnavyhat:20210116153246j:plain

秋は1つ2つ位しか咲きませんが、春は早咲きなうえに次々と咲き続けます。お腹いっぱいになるくらい咲いてくれます。この画像は5月15日のもので、ロマンティックチュチュでお腹いっぱいになってたし、上手に撮れていなかったのでブログに上げませんでした。

 

これは7月5日のアイスバーグ、爽やかで素敵

f:id:HHnavyhat:20210116153802j:plain

 

パソコンで自分の撮ったバラ画像を見て悶絶しています。バラ素晴らしい。

今年の春は株が育ってもっと咲くのかと思うと嬉しすぎます。