今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

秋バラの様子

秋のバラがどんどん咲いてきて、夢心地です。

 

イングリッシュヘリテージ 素敵…

f:id:HHnavyhat:20201007141318j:plain

 

わーい蕾がいっぱいだ!というのを撮りたかったのが上手く表現できてない画像

f:id:HHnavyhat:20201007141812j:plain

左からスヴニールドゥラマルメゾン、イングリッシュヘリテージ、ナエマ(この画像では花が葉に隠れてるやつ)右下がシュウメイギク(八重)

 

鉢植えのラ・フランス 美しい…

f:id:HHnavyhat:20201007142108j:plain

 

 

ピンボケだけど

アーチに沿わせ中のアイスバーグがこんなに伸びて蕾がいっぱい!という喜び。

f:id:HHnavyhat:20201007142204j:plain

 

アップで撮影 アイスバーグ美しい

f:id:HHnavyhat:20201007142405j:plain

 

フランシス・デュブリュイ いい香りかつ花付きが秋もとても良いです

f:id:HHnavyhat:20201007142500j:plain

 

ロアルドダール 

f:id:HHnavyhat:20201007142713j:plain

秋は春ほどは沢山咲かないし花もやや小さめ。でも可愛い。

 

買って植えたばかり ユーパトリウムの白

f:id:HHnavyhat:20201007143007j:plain

こんなにふわっふわで可愛いのね!!と毎日感激して見ている

 

昨日、殺菌殺虫剤を散布しながら特に西の庭のバラ、なぜここまで黒星病で葉を落としてしまったのか反省したのですが、やってしまったなあ…と思い出したのが前回9/27に散布した薬剤。9/18夕方に散布した時に余って容器いれたままにしてたのを、横着してそのまま9/27朝に使ったんですよね。夕方4時半過ぎに散布するのも時期的にダメだろうし(西側は乾きにくい)1週間以上経ったものを使うのもダメだろうと。

農薬は都度作るように注意書きに書いてありますよね!!反省!!

図らずも黒星病にならない(なりにくい?)とネットに出ていたハイブリッドルゴサのベイシーズパープルローズと丈夫で有名なミニチュアローズ、グリーンアイスが黒星病に罹ったのを自分ちで確認できてしまいました。

 

クリスマスローズ、早いものは新しい葉が伸びて古い葉が枯れかかって来たので、そういう品種は古い葉をカットしました。もうクリスマスローズお世話の季節が来ました。早いですね。