今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

バラブログ2

 去年の8月に毎日読んでいるバラブログさんをリンクしました

hhnavyhat.hatenablog.com

 

バラを育て日々観察し「自分の家ではこうだった」を記録し公開してくれるブログやサイトの存在に感謝しています。

似たような環境の同じバラはどうなのかなと見せて貰えるのは、初心者が躓いた際は本当に有り難いです。

 

www.roses-garden.com

はてなブログにお引越しをされたとのことで、3月頃初めて読ませて頂きました。

膨大な過去記事も楽しませて頂いてます。素晴らしい。感謝です。

 

 

ksrosegarden.web.fc2.com

中にリンクされているブログは毎日更新されていて、そちらも拝見していますが、トップページの左上のマイローズ、特にイングリッシュローズの株が年数を経てどれくらいのペースでどれくらい大きく充実するのかわかりやすく(何故なら敷地が広大で1株ずつ植えてあり、半年か1年毎の画像が順番に並んでいるから)有り難いです。地植えしようと思っていたクレアオースチンのページは50回くらい見た

 

hanaakari4351.blog77.fc2.com

更新は随分前に停止されてますが、イギリスの美しい庭です。

 

 

ばら以外

ameblo.jp

バラも植えていらっしゃるし、斑入りと銅葉と珍しい品種がすごいです。

 

ameblo.jp

カラーリーフがとにかく素晴らしい

 

バラの品種名、例えば「ベイシーズパープルローズ」と画像検索して順番にチェックしていった際に興味の湧いたサイトをブクマしていきちょくちょく見に行きます。

そうなんですここ1か月近くずっと検索していたベイシーズパープルローズとロサムルティフローラ(ノイバラ)を今日注文しました。