今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

アルバ セミプレナ

アルバ セミプレナが届きました。f:id:HHnavyhat:20191218132046j:plain

わーすごい!!長い!!枝が赤い!!ローズレッスン12か月に書いてある通りだ!!
バラを育てるのが今年初めてなので、何もかもが嬉しいです。

アルバセミプレナは、つる仕立てでも自然樹形の木立でも行けるそうですが、木立にしたくても強剪定すると花付きが悪くなる、とのことです。だから長尺苗で届けてくださったんですね。

早速植えました。
f:id:HHnavyhat:20191218132901j:plain
左側奥、角に近い所です
根っこが思わず笑ってしまうほど元気一杯でした。
2つあるポットの穴から、赤毛のアンの三つ編みの様な明るくて元気な長い根っこの束。
すいません可愛く言いました、本当は鼻毛を連想しました。

今回初めて植え付けの際にくん炭を入れました
腐葉土、牛糞、堆肥、赤玉土、くん炭

どこに植わってるか判りにくい構図なのは、去年の12月13日の写真と比べられるからです。

2018.12.13
f:id:HHnavyhat:20191218140609j:plain

うちも相当変化したけど、この数カ月で大変化したのはお隣のお家です。ポルシェとか仕舞ってそうなすごいガレージがなくなって、全部お庭になりました。
なので日照も相当変わって来ると思います。

あと、今回アジサイ抜いてアルバセミプレナを植えた事によって、とうとう「大好きなものだけがある庭」になりました。アジサイも好きです。でもなんかこう、たまらなく好き!!!というものが集まったな、という感慨があります。

去年の秋、78歳の父の大腸がん手術に立ち会いまして(お蔭様で今はゴルフ行く位元気です)両親を見て、自分は死ぬ迄どう生きたいか改めて考えました。
大好きな家族と大好きな家で死ぬ迄暮らしたい、建物は好きだけど、当時の庭はまあまあ好き、位だったので、雑草と芝生に振り回されない庭、主は私(と夫)な庭にしようと思って、剪定が大変だったシンボルツリーを切り、雑草の生えやすかった北の庭にレンガを敷き、芝生を減らし、と庭の改造を始め、大好きな所が求人してたので突進して採用してもらえて、楽しく仕事出来て、貰ったお給料でバラ買えて、なんだか素晴らし過ぎる1年でした。
あれ、なんの話だったかな。
神様仏様ご先祖様、そしてご縁のある全ての方に感謝です。



アルバセミプレナの長尺苗を撮ったついでに撮った、玄関の寄せ鉢です。
f:id:HHnavyhat:20191218141443j:plain
カッコいいヤツデとアカンサスに混じってフォサギラの黄色い葉がなかなか良いです。


覚書
堆肥3袋庭に敷く
12/22 西の花壇のレンガをモルタルで積みなおす。あと少しで時間切れ、次回へ。