今のジャンルはバラ庭

2018年庭作り・2019年バラ栽培にはまった神奈川県民

バラ_ラレーヌビクトリア

2020年5月の庭を振り返る

庭の全体像の記録を残したいなと思って画像を遡ってみましたが、バラのアップばかりで全体像があまりありませんでした。 眺めてばっかりいないで、もっと沢山写真を撮っておけばよかったなあと反省しました。芝生の部分を全然撮影してませんでした。 5/13 去…

2020春 白万重、押切とホスタ

クレマチス白万重が今年も沢山咲いてくれそうです。 白万重等フロリダ系クレマチスはある日突然立ち枯れるとよく聞くので(寿命?)来月挿し枝したいです。 去年の挿し枝は上手く行きませんでした。 クレマチス押切も一つ咲きました。 初めて蕾が出て来た時、ポ…

セミプレナとウォラトンオールドホール他

アルバセミプレナが咲き始めました 白く丸みのある花びらと萼が美しい 枝ぶりがしなやかな姿の割に丈夫で感心します。ウォラトンオールドホールも咲き始めました。 ため息の出る美しさ。 挿し木苗のウォラトンオールドホールも咲いたので短くカットしました…

ダービーとボレロ?

5/6 アブラハムダービー挿し木苗開花 ご近所バラマダムのダービーを見に行って、確かに同じ花と葉っぱだわと安心する。 安心したのでカット。秋まで株を育てます。ダービーは花毎に少し色が違い、また花弁もニュアンスあるグラデーションで、美しいなあと見…

ローメンテで素敵な植栽

5月に入って職場にポツポツ通う事になり、気になってた場所を久々に見る事が出来ました。 4月下旬に開業した、ホテルメトロポリタン鎌倉の若宮大路沿いの植栽です。 暖かくなったらもっと素敵になるんだろうなあと楽しみだったんです。上手く撮れてないけど…

驚異の生命力

10号鉢のロマンティックチュチュを乗せた台が心配になったので、補強して誘引し直しました去年新苗で購入したものです。春夏に摘蕾し、楽しみにしていた秋には蕾が1つしか付かず、一体何がいけないのかと思っていました。数カ月前にため息ついたのがうそみた…

チューリップとユーフォルビア

八重咲きチューリップ ホワイトバレーきれいです。チューリップの球根を自分で買って植えたのは初めてです。母が毎年植えてたので、なんとなく新鮮みを感じず手に取らなかったけど、豪華で良いですね。チューリップ ピューリッシマユーフォルビアも咲いてま…

植木鉢の塗装

植木鉢を艶消しブラックで塗装してみましたセレブの艶消しブラック車に憧れてる人みたいですが違います、白い花が映えると思って試してみました。左は春咲きシュウメイギクともシュンメイギクとも呼ばれるらしいアネモネグリーンベリーの苗真ん中がペニセタ…

バラの葉を取る&ラレーヌヴィクトリア鉢上げ

2月に剪定しようと思って、バラの葉を取っています。クレアオースチン このうねうねっとした枝ぶり、胸が高鳴ります。 半年前に大苗で来て、なんでこんなにグネグネ伸びるんでしょう!!好き!!末っ子が小6の夏休み明けに25.5cmの上履きに買い替えて、3学期に28…

屋根と外壁

アイスバーグが綺麗で感激してます 先週は「冬剪定っていつやるの!?」と全然黄葉しない庭バラに悩み、ネットで横浜周辺在住のバラブログさんを探しまわりましたが、この一週間でようやくうちの庭の様子も the冬 になりました。シャポードゥナポレオン この子…

そしてうちの庭

秋の横浜イングリッシュガーデンに行って(一つ前の記事)私が樹勢コントロールなんて無理だな!!と妙に安心して帰宅出来たのが成果でした。うちの今現在 アーチの向かって右側が今年新苗でうちに来たジャクリーヌデュプレ、左側は訳ありB品大苗で来たピエール…

小径を作りたい2

西側エリアの小径が出来ました 嬉しい レンガは今年2ヶ所やったので飽きてしまって、今回は砂利にしました。 テーマは日本の植物が好きなスウェーデンの人が作った庭、とかそんな感じで。 段差を作って土を足して、植えられる場所を増やそうと思ってます。 …

ブラッシュノワゼットとスヴニールデラマルメゾンとラレーヌビクトリアとローズブラッシュ

オールドローズの花茎が赤い写真にコロッと参ってしまいました。ブラッシュノワゼット新苗 Blush Noisette 作出年:1814年 アメリカ Phillip Noisette ノワゼット系・小輪・中香・四季咲き 1.4m取り敢えず鉢植えに。 ラレーヌビクトリア大苗 La Reine Victor…